CQトライアル・シリーズ・セミナ

CQトライアル・シリーズ・セミナは,終了いたしました. ご参加いただきました皆様のご協力に感謝いたします.

「インテル FPGA MAX 10」の使い方を
マスターし,Raspberry Piを組み合わせて,
4004CPUを使った電卓を拵(こしら)える.




2017年4月29日(土)の 『CQトライアル・シリーズ・セミナ』は 『FPGA電子工作オールインワン・キット』が 教科書です!

満席のため事前登録を締め切りました.
ありがとうございました.


■講師プロフィール
◎圓山 宗智(まるやま・むねとも)氏
 京都市生まれ.人生初のマイコンはTK-80.現在,半導体設計エンジニア.32ビットMCUから8ビットMCU,ARMコア内臓SoC,動画処理用並列プロセッサ,ミックスド・シグナルLSIなど多種多様なデバイスを開発.ほとんどが趣味と実益を兼ねたオリジナル製品で,そうしたプロジェクトにかかわれたことに感謝している.

■講演内容

午前の部:4004とそのシステムの解説

◎セッション 1 10:00-11:30
インテル社の4ビットCPU 4004およびそのシステムのアーキテクチャ

◎セッション 2 11:30-12:00
4004を使ったビジコン社電卓141-PFのシステム構成とその動作

午後の部:4004とそのシステムの実現方法

◎セッション 3 13:00-14:00
MAX 10デバイスとRaspberry Piとの連携

◎セッション 4 14:00-15:00
MAX 10の開発環境とNios II CPUコア

◎セッション 5 15:00-17:00
4004を含むMCS-4システムの論理設計と電卓141-PFの実現

■開催概要
名称:CQトライアル・シリーズ・セミナ
世界最初のマイクロ・プロセッサ「インテル 4004」のアーキテクチャを学ぶ
開催日:2017年4月29日(土)
開催場所CQ出版社セミナ・ルーム
     〒112-8619 東京都文京区千石4-29-14 CQビル2F
受講料:9,800円[税込]
(書籍/キットなどの料金は含まれておりません)
協力:マルツエレック(株)
主催:CQ出版社







●協 力●

マルツエレック(株)


●主 催●

CQ出版社



●関連書籍●

完全版 FPGA電子工作オールインワン・キット

MAX10実験キットで学ぶFPGA&コンピュータ

FPGA電子工作スーパーキット

トランジスタ技術4月号





お問い合わせ 個人情報の扱い Copyright 2017 CQ Publishing Co.,Ltd. .