ARMマイコン・ワークショップ2017





ARM マイコン・ワークショップ2017 ―― センサと無線は,
盛況のうちに無事終了いたしました. ご参加いただきました皆様のご協力に感謝いたします.





●下記セッションは満席となり事前登録を終了しました.
V-05 クラウドサービスにすぐに接続可能!
A-01 親しみやすいARM
B-02 IoTセンサ・モジュールの選択と活用のポイント
A-03 できるかなARM v8-Mアーキテクチャ
A-05 組み込みでディープラーニング
B-04 ARM + FPGAでスマート・エッジ・コンピューティング
C-03 AI技術の基礎となる画像処理
C-05 組み込み分野で始める人工知能,初めの一歩
V-10 Cortex-M MCU におけるAI/MLの実現
A-02 ARM mbed OS と Cloud の最新情報
A-04 Raspberry Pi 3でホンモノ64bit ARMに触れる
B-03 920MHz無線モジュールとARM mbed活用術

GuideBook(17MB)を公開しました!(2017年7月14日)

2017年6月7日より事前登録を開始しました!

出展企業紹介を公開しました(2017年6月6日)

ベンダ・セッションを公開しました(2017年6月6日)

テクニカル・セッションを公開しました(2017年6月6日)

開催趣旨

  マイコンやプロセッサ,センサ,無線通信の技術により,さまざまなデータがネットワークを介し,クラウドに集約され,その集約されたデータを解析する,いわゆる「IoT」と「AI」への関心が急速に高まっています.世界経済の動向も,第四次産業革命(インダストリー4.0)の中核技術としてIoTとAIが位置付けられています.さらに,世界各地の中央銀行が仮想通貨(ビットコイン)の発行の検討が始まり,本格的なセキュリティへの関心も高まっています.
  しかし,IoTやAIは,センサ,マイコン,無線通信,ネットワーク,セキュリティ,クラウド,信号処理などの統合技術となっています.そこで,今回の「ARMマイコン・ワークショップ2017――センサと無線」は,ARMマイコンから見る,IoTやAIの要素技術を具体的なセミナと展示で企画いたします.

開催概要
●名称●  ARMマイコン・ワークショップ2017--センサと無線
●会期●  2017年7月28日[金]
●会場●  パシフィコ横浜 アネックスホール

              〒220-0012 横浜市西区みなとみらい1-1-1

●主催●  CQ出版社

●協力●  アーム(株)
                トランジスタ技術,Interface


●協賛●  イー・フォース(株)
               STマイクロエレクトロニクス(株)
               NXPジャパン(株)
             (株)DTSインサイト(旧横河ディジタルコンピュータ)
             東芝デバイス&ストレージ(株)

●受講料●  無料(事前登録制)
                ※テキストが必要な受講者には実費配布いたします





●協 賛●
















●協 力●




トランジスタ技術


Interface



●主 催●



 




CQ出版の書籍

CQ出版WebShop



お問い合わせ 個人情報の扱い Copyright 2017 CQ Publishing Co.,Ltd. .